【夏の特別講座:1日目】知念弘恵さん(自己理解)

特別授業1日目は、自分自身を知るためのワーク。 私たちは星の材料と同じもので出来ていて、私たち自身も星と同じように光を発している。 宇宙空間には上も下もない、ネガティブがNGだったり、ポジティブがOKといった概念を取っ払って、反応そのものが「自分」ということ。 お父さん、お母さんへの感情のワークを通して、 さらに深く自分を知る時間となりました。 プロフィール 知念弘恵(ちねんひろえ) 高校卒業後、地方公務員となるが、 2011年の震災を機にボランティアで被災者支援プロジェクトに関わる。 その活動を通して『本当に自分はこのままでいいのか?』 という考えに至り2013年に地方公務員を退職。 現在は、お母さんの困りごとなどの課題整理に加え、 数秘術やリーディングを活用した子育て相談を提供している。 2019年5月より(株)琉球のタネ

もっと読む

【出前講座】昭和薬科附属高等学校・中学校

昭和薬科大学附属高等学校・中学校にて、 郷土文化学習を目的とした特別講座を実施する機会を頂きました。 在校生及び保護者の方に楽しんでいただましたら光栄です。 また、本講座開講にあたり、 5名の方々にご協力頂くことができました。 池田 直樹 様(新光産業株式会社) 仲田 英安 様(一般社団法人UTT 代表理事) 具志堅 邦子 様、具志堅 要 様(オフィス・サンジチャー) 知念 弘恵 様(琉球のタネ アドバイザー) 皆さまの次世代への時間投資(ちゅいしーじ)に感謝いたします。 <タイトル> 「VISION QUEST」 <ねらい> 大学初年次教育で実施される社会人基礎力養成(キャリア形成)に加えて、文化や伝統を学び郷土を知る 自己理解を深め、地域課題を共有する事で、AI社会における自身の将来設計を見立てる 夏期講習会以後の学習計画に

もっと読む

キャリア教育コーディネーター勉強会

7月28日に沖縄大学において「キャリア教育コーディネーター勉強会」を開催しました。 パート1では、小禄中学校や石田中学校でキャリア教育コーディネートを実践される松本直子さんにお越しいただき、事例紹介を頂きました。 パート2では、沖縄国際大学や沖縄大学でキャリア教育コーディネートを実践される佐渡山要さんより事例紹介を頂きました。 参加した皆さまどうもありがとうございました。

もっと読む

感謝の輪:石原絹子様

元NPO法人コミュニティおきなわ代表理事の石原絹子さんよりお仕事を頂き、無事に納品することができました。 石原さんは、沖縄のNPO界のイノベーター的な方です。 1998年にアメリカのNPOセクターの視察研修に参加されて、2003年に『沖縄地域福祉学会』でレポートを発表されました。 石原さんが「NPO法が制定されて20年目の節目に、実践・研究者の視点から書き残しておくことは、関係者の方々に何かのお役に立つのではないか」と思い立たれて、研修レポートを再編し発行する際に、教材開発を行う弊社(佐渡山の個人事業の頃から)にご依頼頂きました。 石原様、この度はご用命くださりありがとうございました。 【宣伝】 琉球のタネでは、「本」や「動画」で『誰かに何かを伝えたい(残したい)』を応援しています。 詳しくは【あったらいいな!をカタチに:メッセ

もっと読む

6/13 ゆんたく会 with 親子成長会「子どものセレンディピティづくり」

目 的 : 地域で子供の成長ケアをする『仲間づくり』 日 時 : 2019年6月13日(木)午後7時00分〜8時30分 テーマ : 子どものセレンディピティづくり 場 所 : cafeわきみず(オリブ山病院横・アイン薬局2階) 対 象 : 小・中学生の保護者、様々な支援機関・団体・職員の方々 参加費 : 300円(資料代として) *飲み物とお菓子あり 問合わせ: 佐渡山 070−5692−4173 内 容 : 第1部 話題提供 〜『社会で働く力を身につける』を合言葉とした「地域の場づくり」について〜 第2部 事例ゆんたく会 〜子育てに取り組む事例を元にゆんたく会〜

もっと読む

6/6 ゆんたく会@長田公民館「子どもの学ぶ力を育てる」

6月6日に宜野湾市長田公民館にて「子どもの学ぶ力を育てる」をテーマにゆんたく会を実施しました。 会には、16名のご参加がありました。 小学低学年のお子さんの保護者さん、市内で教育に関する活動をされている方、長田公民館の児童館のスタッフさん、民生委員のみなさん、様々な立ち場の方々が集って、会がスタートしました。 第1部:事例学習(13:10〜13:50) 第1部では、事例学習として、家庭教育支援を県内で行う佐渡山要氏(琉球のタネ代表)より、経験ともなった事例が話されました。 小学校低学年、小学校高学年、中学生、高校生と子どもの成長に伴って出てくる『困りごと』について、佐渡山氏が知る知識やノウハウや体験談が参加者とシェアされました。 子ども達の成長に伴う困りごとについて一通りシェアリングされたあと、子どもが五感を使って学ぶ事例の話題

もっと読む

「てぃあんだぁクラブ」活動のお知らせ

関係各位 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 6~18歳の子が社会で働く力を身につけるオンデマンド職能訓練塾「アルパカすく~る」を2020年にスタートします。 https://www.alpaca-school.okinawa ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 家庭学習環境補助事業を手掛ける、てぃあんだぁクラブ(所在地:沖縄県那覇市、主宰:佐渡山要)は、活動のパワーアップに向けて、2019年3月20日(水)に株式会社琉球のタネを設立し、NPO事業として継続運営する運びとなりました。 【リニューアル3つのポイント】 次世代による沖縄ルネサンス学会の設立 https://news.ryukyu-tane.com/okinawa-renaissance/ 学

もっと読む

読谷祭り

The Yomitani Festival is held every year in the last week of October. It will be held at “Peace Forest Ballpark”. On the first day, the Ryukyus Classical Music Concert will be held. On the second day, “Progress ship” of creative drama will be held. 初日には「赤犬子(アカインコ)琉球古典音楽大演奏会」が、二日目には創作「進貢船」が催されます。 「赤犬子琉球古典音楽大演奏会」は、演奏者・踊り手の方々が琉球王朝時代の三線歌謡の始祖・赤犬子を称

もっと読む

2019年度 産学協同キャリア教育事業について

産学協同キャリア教育事業は、学生(生徒)の地元企業理解を深め、行動促進を誘引する事業となります。 企業の課題解決(郷土振興活動・企業活動)を通して学生の鋭気を育て、メンターとの出会いと関係づくりの事業となります。 本事業は、一般社団法人キャリア形成支援協議会の法人解散に伴い、代表理事・瀬島幸雄氏より平成31年1月28日付で事業継続運営の依頼があり、2019年度より株式会社琉球のタネ(那覇市、代表取締役佐渡山要)において事業継続運営を担う運びとなりました。

もっと読む