2020年度 産学協同キャリア教育授業プロジェクト

2020年度も産学協同キャリア教育授業を、沖縄国際大学、沖縄大学で実施しました。 この感染症対策でオンライン授業になってしまったクラスもありましたが、沖繩国際大学のキャリアデザイン論の授業は最終発表まで実施することができました。 プロジェクトの詳細はこちらから👇 2021年度産学協同キャリア教育授業 https://pbl.ryukyu-tane.com/daigaku/2020pbl

もっと読む

小禄中学校 2年生へのQ&A(『お仕事先生』〜職業人から学ぶ〜)

小禄中学校2年生向けのキャリア教育授業に、佐渡山が登壇させて頂きました。 授業では、「進路選択と職業選択」をテーマに 『コロナ禍における仕事の変化とその工夫・改善』 『時間投資』 についてお話しました。 難しいテーマでしたが、生徒の皆さんの「進路選択と職業選択」の参考になれれば嬉しいです。 感想シートに、質問があったので回答します。 2年3組さんの感想シートにあったご質問への回答 1番持っていて良かったと思った力は?→ ITの専門力です。ITが良いというよりも、他に詳しい人が少ない力を持っていると、それが「仕事」として依頼される事に繋がるからです。そのため、時間が過ぎてしまうと他にも詳しい人がでてくるので、日々専門力を伸ばしたり深めたり広げるようにしています。 自分の信用をどのようにだしていったらいいですか? →出したい信用が「

もっと読む

まるさんかくしかくお話会@恩納村

こどもワークショップ「まるさんかくしかく」さん(maru.sankaku.shikaku034)の親御さん向けお話会にお招き頂きました🐾 「子どもの学ぶ力を育てよう!」をテーマに 『エリク・エリクソン博士の発達課題』と 『ハワードガードナー博士の多重知能理論🧠』(→解説動画はこちら) について話題提供いたしました。 お話会のあとは 子ども達がワークショップで作ったドレッシングで これまた子ども達が盛り付けた たっくさんのサラダ🥗をもりもり頂きました😋 すっごくないですか!?この盛り付け!🤩 バナナの葉っぱの上に たっくさんの野菜だけでなく 月桃の花や、アワユキセンダングサの花 ハイビスカス🌺の花も散りばめられていて とっても賑やか✨ 沖縄にいるのに「南国〜🏖」って思っちゃいました。 まるさんかくしかくさん ワークショップに参加し

もっと読む

【連載告知】子ども新聞ワラビー「ちからの貯金箱」

今年度、沖縄タイムスの子ども新聞「ワラビー」の「ちからの貯金箱」コラムにて、 月に1回、話題提供をする機会を頂きました。 ご家庭での勉強✏️や学校生活🏫のヒントになる内容をお届けいたします✨ 4月 解決方法をまとめて伝える(R3.4.26) 初回は、『自己紹介』を中心に書きました。少し「勉強道具」について触れています。 5月 他力や道具使う勉強も(R3.5.23) 2回目は、『自力・他力・道具を使う』というように、勉強に困ったときに工夫する視野の広げ方について触れました。 6月 テストへ勉強法見直す(R3.6.20) 緊急事態宣言に伴う休校期間により、定期テストが2週間くらい延長になることを見越して、テスト対策の工夫について触れてみました。 7月 わからない言葉 人に聞く(R3.7.18) 前回の記事の後に頂いた中学生の質問に回

もっと読む

【募集】キャリア教育コーディネート体験学習会(ワークショップ)

琉球のタネでは、キャリア教育コーディネートの意義および技術を修得する機会を提供し、広く人材を輩出するための体験学習会(ワークショップ)を行っています。 子ども達の社会参加を模索する方 地域風土で個性を育む教育を模索する方 特別な手立てが必要な子どもの成長アシストを模索する方 本体験学習会(ワークショップ)では、学習指導要領と社会課題に合わせて、児童生徒及び学生に産学協同キャリア教育授業を実施する考え方と実践方法を、フィールドワークと振り返り学習で学びます。 一緒にキャリア教育コーディネートを創造したい方の参加をお待ちしております。 2021年度 年間スケジュール コース 対象 年齢 時期 回数 内容  義務教育 コース 14〜15歳  6〜8月 最小 5回 中学校で実施されているキャリア教育(PBL)を体験学習します。 実際の授

もっと読む

ゆんたく会(視聴覚障害について理解を深める)

視聴覚障害について、理解を深めるゆんたく会をしました。 視覚障害者の生活、学習、就労に関心のある4名が集まりました。 当日は緊急事態宣言が発令されていたのでオンラインで開催しました。 計画相談員のお仕事をされる方、学校スクールソーシャルワーカーをされる方、ジョブコーチをされる方がお集まりいただいて大変有意義なゆんたく会ができました。 ご参加いただきました皆様どうもありがとうございました。 日  時:2021年1月23日(土)15:30〜18:00 場  所:オンライン 定  員:あと4人(※感染症対策として最大5名) 関連event:手話言語条例シンポジウム 申し込みとお問い合わせは、070−5692−4173(さどやま)まで。

もっと読む

読谷村座喜味 de 友達づくり・健康づくり

1/2(土)10時〜14時に読谷村座喜味で「友達づくり・健康づくり」イベントを開催しました。 大人5名子ども2名計7名のお友達と読谷村座喜味を散策&ゴミ拾いをしました。 総距離は 3km。   拾ったゴミは、 燃えるゴミ 3kgペットボトル 0.2kgビン 1kgカン 0.5kg でした。 ・ ・ ・ ・ ・ 道中ではこんな木や こんな花や こんなカーに 出会いました。 イベント概要 <こんな人におすすめ>・友達をつくりたい人・やることがなく家にいる人・パートナーを見つけたい人・人見知りな人・健康に興味がある人・自然や文化に興味がある人・小さな妖精を守りたい人 <やること>・散歩&ゴミ拾い・あたいぐわぁー散策・花や木、草の写真を撮る・拝所、カー(井戸・湧泉)、名所・旧跡・戦争遺跡を探す・むらづくり・自治活動を知る・参加

もっと読む

未来へつなぐ<子どもの教育>シンポジウム🌱

子どもと先生を元氣にする会主催の未来へつなぐ<子どもの教育>シンポジウムにて、現場での実践報告を行いました。 「学びたい子どもをサポートする環境づくりー知識と経験を分かち合うー」をタイトルに、家庭教育支援事業(てぃあんだぁクラブ)・能力開発事業(アルパカすく〜る)のお話をする機会を頂きました🌱 使ったスライドを公開しておりますので、共有いたします。 (スライドが見れない方はこちらのリンク先よりご覧ください。https://slides.com/kanme/20200927)

もっと読む

🏫産学協同キャリア教育教材開発 in 嘉数中学校

嘉数中学校PTA文化教養委員会にお招きいただき、キャリア教育教材についての勉強会✏️を行いました。 放課後でお疲れのところ、19名近くの先生方に集まって頂きました!✨ 会では、将来に不安を持ちやすい時期の子ども達の視野を広げる事を目的として「多重知能理論(MI理論)」を活用した授業を提案しました。 提案にあたっては、 個人の能力を否定することが少ない事 子どもの意外性を突いて進路指導にも活きる事 学校行事やキャリア教育・キャリアパスポートにも関連できる事 などを期待する効果として本教材活用の着地点を共有しました。 着地点に到達するための教材の前提条件として、 コロナ感染予防に伴いグループ学習に制限がある事 先生方の負担にならない教材である事 補講のように簡単に取り入れられる事(適応教室・通級での活用等) 自分の才能に気づくきっか

もっと読む